古いゲームの処分

【処分するならどこ!?】スーファミのドラクエ5をプレイして学んだ理不尽さ

 

スーパーファミコンは1990年に発売されてから20年以上が経過しているハードですが、自分の家ではいまだ現役で稼働しています。

 

スーパーファミコンでよくプレイしていたのは、RPGでした。現在でもたまにFFやDQ、ロマサガなどのRPGをプレイしています。思い入れの強いゲームがたくさんありますが、そのなかでもドラゴンクエストVはかなり強い思い入れがあります。

 

 

購入したのは、発売されてから半年ぐらい遅れて中古で購入しましたが、それでも値段が高かったのを覚えています。

 

半年遅れでプレイした時にはすでにある程度の攻略情報などは出ていたのですが当時はその情報はインターネットなどが無いので友達から聞いたり攻略本を購入したりといったものしかなかったので、その話題だけで友達といっしょにプレイをしたり、手伝ってもらったりと盛り上がりました。

 

 

当時のゲームではよくありましたが、プレイのデータが消えているということがあったり途中でゲームが止まってしまうフリーズなどもよくおこっていました。

 

データが消えた時のショックは今でも覚えていますが、今のゲームではそういうことが発生しにくいので安心にプレイできる反面、いまの子供たちにもそういった事を経験してほしかったと少し残念に思っています。

 

子供ながら、あの理不尽な絶望感はかなり堪えますが、大人になってからはあの経験があったからメンタル面は多少は強くなったのかなと思っています。

 

スーパーファミコンのソフトの処分ならどこ?

 

そんな思い出深いドラクエ5ですが、他のスーパーファミコンのソフトに関してはもうほとんど処分してしまいました。もうかなり前の話ではありますが…

 

一部のソフトに関してはブックオフや古本市場にもっていって買い取ってもらいましたが、「買取不可」と言われたソフトについてはもう処分しましたね。

 

 

ただ、もし今からスーファミのソフトや本体を処分したいというのであれば、ブックオフや古本市場よりこういったサービスの方がおススメではないかと思います。

 

古いゲームを処分するのにおススメの買取サービスは!?

 

こちらのページで紹介されているヤマトクならたとえスーパーファミコンのような古いソフト、本体であっても、種類によっては高価買取されていますので、査定にだすと「思った以上に高い買取値がついた」ということもあります。

 

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。