古いゲームの処分

壊れてしまったスーパーファミコンはゴミとして処分するしかないの?

スーパーファミコン

 

ゲームというと一番ハマってやってたのがスーパーファミコンです。あまりアクションゲームが得意ではなかったので、じっくりとやれるRPGなんかを中心にプレイしていました。

 

当時はFFとドラクエの2強でどちらも好きでしたが、やはりドット絵がきれいで世界観がしっかりとしているFFの方をよくやってましたね。FF5は音楽も最高だったし、憎めないギルガメッシュも愛嬌があってよかったです。

 

そして最高峰ともいえるのがFF6です。オペラのシーンとかモロ歌ってるみたいに聞こえて、当時は斬新でした。シャドウを助けるイベントでどうしていいかわからず、友達から攻略法を聞いて頭からやり直した覚えがあります。

 

ただ、その後はプレイステーションやセガサターンを買って遊ぶようになって、グラフィックの美しさやキャラがしゃべることに感動して、スーパーファミコンで遊ぶこともなくなりました。

 

 

そのうちスーファミが壊れてしまって、ゴミとして処分しましたね。ハードがなくなったからソフトも意味がなくなってしまいましたが、思い入れのあるゲームについてはななかなか手離せなかったです。

 

不要なソフトだけ処分してしまって、大好きだったFF5やFF6なんかのお気に入りソフトは手元のずっと置いていました。古いゲーム好きの友達がいてFFをやりたいというので、FF5と6のソフトはその友達にあげてしまいましたね。

 

ただ、もしも今だに動くスーパーファミコンやソフトを持っているのであればヤマトクで買取ってもらうこともできますので、興味のある方は一度査定に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

ヤマトク

古いゲームを処分するのにおススメの買取サービス!

 

ヤマトクの詳細については上のページで解説していますので、参考にしていただければ幸いです。